Message

想いをカタチに「次の世代を担うチカラ」

群馬・埼玉地区

代表取締役社長 吉田 卓史

吉田 卓史

 メモリードグループが創業50周年を迎えた2019年、「平成」の代が終わり、「令和」へと歴史が一歩動きました。この記念すべき年に皆様と50周年を迎えられたことに、深く感謝申し上げます。

 メモリード関東法人は1981年の設立以来、柱である冠婚葬祭事業を軸に大勢の方の一生に寄り添い、お世話をさせて頂きました。この半世紀の間、様々な要因が絡み合い、日本の社会構造は大きく変化いたしました。冠婚葬祭の在り方もまた、時代とともに形を変えつつあります。これから企業が成長していくためには、盤石な経営基盤と未来を見据えた経営戦略が一層求められていくでしょう。地域の皆様が明るくいきいきと暮らせる社会を創造するため、会員制複合施設「グランクラブ高崎」のような新規事業に、今後も積極的に取り組んでまいります。

 現在、弊社は新たなステージに入りました。冠婚葬祭はもとより、日常のあらゆる場面を感動で彩る「トータルライフサポート」に力を注いでおります。また、もっとお客様の身近で様々なお手伝いができる環境を整えるため、地域に密着した店舗展開も進めてまいります。

 社員一同、メモリードグループが築き上げた“おもてなしの心‘‘を継承しつつ、会社の更なる発展のため精一杯努めていく所存です。これまで、ご支援頂きました皆様方に心よりお礼を申し上げますとともに、引き続きメモリードグループへのご支援、ご愛顧をお願い申し上げます。

戻る

PAGE TOP